Windows7からWindows10へのアップグレード方法

2020年7月18日

こんにちは。
なおです。

今日は既にサポートが終了してしまったWindows7から
Windows10に無償でアップグレード(アップデート)する
方法を紹介しますね。

Windows7をまだお使いの方はこの方法で
アップグレードしましょう。

Windows7からWindows10へのアップグレードの手順

Windows7のアップデート

  1. 「スタート(Windowsのロゴ)」>「コンピューター」をクリックします。
  2. 「システムのプロパティ」をクリックします。
  3. 「Windows Update」をクリックします。
  4. 「……更新プログラムが利用可能です」をクリックします。
  5. すべての更新プログラムにチェックを入れて「OK」をクリックします。
  6. 「更新プログラムのインストール」をクリックします。
  7. ライセンス同意画面が表示されれば、ライセンスを「同意する」を選択して、「次へ」をクリックします。
  8. Windowsアップデートが始まります。
  9. 必要があれば再起動をします。
  10. 「このコンピューターで利用できる更新プログラムはありません」を表示されるまで、上記手順を繰り返します。

Windows10へのアップグレード

  1. https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10 のサイトへ行き、「ツールを今すぐダウンロード」をクリックします。
  2. ダウンロードしたツールを起動します。
  3. 画面の指示に従い、進んでいきます。

Windows10のアップデート

  1. 「スタート(Windowsのロゴ)」>「設定(歯車アイコン)」をクリックします。
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 「Windows Update」になっていることを確認し、「更新プログラムのチェック」をクリックします。